内分泌腺の活動を盛んに

マカで肩こりを改善

デスクワークの方はなぜ肩こりになるのかというと、長時間同じ姿勢でいることが多く、姿勢も悪くなりがちだからです。
長時間、悪い姿勢でいることで、筋肉がそのまま凝り固まってしまい、血行が悪くなってしまうのです。
また、人間にとって長時間同じ姿勢でいることは、ストレスが溜まるので、心身的な部分でも筋肉が硬直してしまい、肩こりになるということもあるようです。

そんな肩こりを改善するのに有効とされているのが「マカ」で、一般的には、精力増強、滋養強壮に効果があるとされていますが、それ以外の栄養価も非常に高く、血行を良くするという「アルギニン」や、疲労回復に良い「アスパラギン酸」等が挙げられます。
つまり、長時間の同じ姿勢により悪くなった血行を良くし、筋肉の疲労を回復することで、肩こりを改善してくれるのです。
しかし、「マカ」には即効性があるわけではないので、継続的に摂取し続けることで効果を発揮し、症状を改善していくと言うことになります。
また、どんなに「マカ」を摂取したからと言って、悪い姿勢で長時間同じ作業を続けていれば、改善されるものも改善できません。 ですので、普段から意識して姿勢を良くするということが重要になってくるのです。
またマカ以外におすすめしたいのがプロポリスhttp://xn--0-pfu3dya9dq.com/11.htmlです。プロポリスも様々な不調に効くと大人気です。これを機にプロポリスも注目してみてはいかがでしょうか。

Copyright(C) 2013 滋養強壮の食材 All Rights Reserved.